大阪梅田のライブハウス・ファンタイム ボニーラ【fun time BONILLA】

Live Schedule

ライブスケジュール

2019.04.05 Fri

【ビッグバンド】アロージャズオーケストラ&徳永延生

Price

music fee ¥5,000

Information

アロージャズオーケストラ(AJO)プロフィール

結成61年を誇る関西ジャズ界の名門老舗バンド
1958年若きピアニスト・北野タダオにより、当時大阪キタの最高級のナイトクラブ「クラブアロー」の専属バンド「北野タダオ&アロージャズオーケストラ(AJO)」として結成。
「クラブアロー」閉店後も演奏活動を継続、95年より年間3~4回の「定期演奏会」を大阪・京都・神戸・東京で開催、その回数は116回(19年4月)を数え、現在我が国で最も充実した演奏活動を継続しているプロビッグバンドとして高く評価されている。
08年北野タダオの引退に伴い、宗清洋(トロンボーン)を新リーダーとして、バンド名を「アロージャズオーケストラ(AJO)」と改め、鋭意活動を続けている。
発表CDは、95年「Bopularity」01年「Color Of The Moment」10年「J.J.Standard」11年「J.J.Standard Ⅱ」13年「J.J.Standard Ⅲ」18年「AJO&Friends」

徳永延生(とくながのぶお・ハーモニカプレーヤー)
大阪市出身
我が国ナンバーワンのハーモニカプレイヤー。
スタジオミュージシャンとしてテレビのBGMやドラマなどの音楽に参加。有線放送のBGMのハーモニカ演奏のほかハーモニカ講座も担当。
1995年、横浜で開催された国際ハーモニカフェスティバルでは日本代表としてJAZZのガラコンサートに参加。リー・オスカーやピート・ピダーソン、クロード・ガーデンたちと競演。
ハーモニカ指導にも力を入れて、その生徒の中からは、日本チャンピオンや世界大会のチャンピオンも多数出している。
pagetop